2024/06/28

無重力感マッサージチェアのおすすめ人気商品を紹介!

無重力感マッサージチェアのおすすめ人気商品を紹介!

無重力感マッサージチェアは、身体にかかる圧力を均等に分散させ、究極のリラクゼーションを提供します。

本記事では、そんな無重力感マッサージチェアのおすすめ人気商品を厳選して紹介します。さらに、購入時に押さえておくべきポイントや、マッサージチェアの機能的な特徴についても確認していきましょう。

そもそもマッサージチェアとは

無重力マッサージチェアの特徴やマッサージチェアで得られる効果を解説します。

マッサージチェアとは?

マッサージチェアは、家庭での疲労回復やリラクゼーションを目的とした椅子型の電気機械です。
内蔵されたもみ玉、ローラー、エアーバッグといった多様なマッサージ機能が自動で動作して全身、あるいは特定の部位をマッサージします。

無重力感マッサージチェアとは?

無重力感マッサージチェアは、宇宙飛行士が体験する無重力状態を再現したマッサージチェアです。
使用者の心臓と脚の位置が水平線上になるよう設計されており、体重が均等に分散されて全身の圧力が軽減されるため、筋肉の緊張がほぐされ、血流が向上します。

マッサージチェアで得られる効果

<循環器・リンパ>

マッサージチェアの使用は体内の血液とリンパ液の流れを促進し、老廃物の排出を助けます。
マッサージチェアによる定期的なマッサージは、全身の筋肉を適切に動かし、心臓や血流、リンパの流れを改善する点がメリットです。

<神経系>

人体の神経系は、脳から全身に分布する広範なネットワークであり、筋肉の緊張やコリによってストレスを受けることがあります。
マッサージチェアで定期的にマッサージすることで、筋肉の緊張を和らげ、神経への圧力を軽減することが可能です。

<筋肉・骨>

マッサージによって筋肉の緊張を解放し、関節の柔軟性が向上することで血流が促進され、筋肉への酸素と栄養の供給を改善できます。
その結果、骨格と筋肉の機能が強化され、日常生活における動作の改善や痛みの軽減が期待できるでしょう。

<消化器>

マッサージによって血流が良くなることで、消化器系を動かす筋肉が活性化し、消化活動が促進されます。
これは副交感神経の活動を刺激し、リラックス状態を促進することによって達成され、結果として食べ物の消化を助け、栄養の吸収効率が向上するでしょう。

<メンタル>

マッサージによって副交感神経が刺激されることで、体は深いリラックス状態に導かれ、心身ともに緊張から解放されます。
その過程でもたらされるのが疲労と心理的なストレスの軽減です。
また、血行が促進されることで体内のエネルギーレベルが向上し、精神が安定することでポジティブな感情を抱きやすくなります。

<肌>

マッサージによる血行の促進は、皮膚の細胞に豊富な栄養と酸素を供給し、肌の状態を改善へと導きます。
また、血流がよくなることで皮脂腺の活動も活性になり、自然な皮脂の分泌が促され、肌を乾燥から守るバリア機能も向上します。

無重力感マッサージチェアを購入したいならここをチェックしよう

無重力感マッサージチェアを購入したいならここをチェックしよう

ここでは、無重力感マッサージチェアを購入する際のチェックポイントを確認しましょう。

アプローチできる箇所

全身をマッサージする機能は基本ですが、疲労や痛みが蓄積しやすい腰、肩、骨盤などの部位にピンポイントで効果的なマッサージができるかどうかも重要なポイントです。
エアーバッグやもみ玉の位置や動作を確認しましょう。

マッサージコースの種類

多くのチェアは全自動コースを提供していますが、肩、腰、足など特定の部位に特化したマッサージオプションがあるかどうかもチェックしましょう。
個別に設定できるモデルなら、日々の疲れや体調に合わせて最適なマッサージを選択できます。

リクライニング機能

リクライニング機能は、自身の体格に合わせてチェアの角度を調整でき、最適なリラクゼーション体験を得られます。
特に、チェアがどの程度まで倒れるかを確認することが大切で、180°に近いフルリクライン機能のあるモデルがおすすめです。

稼働音

夜間や静かな環境での使用を考えている場合は、チェアが発する音量が小さいモデルを選びましょう。
一般的には、稼働音が50デシベル未満の製品が推奨されています。
この程度だと周囲の人々にもほとんど気付かれません。

タイマー機能

タイマー機能があれば、マッサージの時間を自動で制御でき、設定した時間が終了するとチェアが自動的に停止します。
マッサージが心地よく、リラックスして眠ってしまった場合でも、タイマーがあれば体への過剰な負担を避けることが可能です。

サイズ

無重力感マッサージチェアは大型であり、購入前に設置予定の部屋の広さ、チェアの寸法、さらにリクライニング時に必要な追加スペースを測定しておくことが重要です。
また、チェアを自宅に搬入するためには、玄関や廊下、階段のサイズも考慮する必要があります。

日本直販で購入できるおすすめの無重力感マッサージチェア

最後に、おすすめの無重力感マッサージチェアを紹介します。

フジ医療器マッサージチェアトラディ TR-600

フジ医療器マッサージチェアトラディ TR-600

<価格>248,000円(税込)
<サイズ>通常時(約):幅74×奥行き109×高さ115cm
最大リクライニング時(約):幅74×奥行き177×高さ90cm
<重量>約57㎏

特徴

<ゼログラビティ式リクライニング>

ゼログラビティ式リクライニングは、座面と背もたれの角度を保ちつつ、座面が上昇して背もたれがリクライニングすることで、使用者に無重力のような浮遊感を提供する機能です。
足を高く持ち上げることで得られるリラックス効果とともに、全身の緊張が和らぎます。

<GRIP式メカ3.0 SMART>

GRIP式メカ3.0 SMARTは、部位ごとに異なるマッサージ技法を適用する機能です。
具体的には、肩をしっかりと掴んでほぐし、背中は広範囲に渡って、腰はより深く、そしてお尻の下部まで綿密にマッサージします。
360度回転するもみ玉と首から腰にかけてのS字フィットフレームの組み合わせによって、体の曲線に沿って滑らかに動くのが特徴です。

<豊富なコースの種類>

4種類の自動マッサージコースがあり、全身、肩、腰、ストレッチといったニーズに応じた選択ができます。
さらに、特定の体の部位にフォーカスした6種類の専用技も搭載されているのが特徴です。
これには背中ほぐし、首ほぐし、肩ハード、肩甲骨、腰ハード、尻ほぐしの技が含まれ、それぞれの箇所の疲労や緊張を効果的に解消します。

<20個のエアーバッグマッサージ>

20個のエアーバッグを備えたエアーマッサージ機能で全身を包み込みます。
骨盤周りを丁寧にほぐす骨盤ひねりモードや、体全体の筋肉を伸ばしてリラックスさせる全身ストレッチコースなど、直接的な圧迫が苦手な人にも最適です。
エアーバッグは、座ることの多い生活により硬くなった骨盤周りや脚部に特に注目し、効果的にマッサージを行います。

まとめ

無重力感マッサージチェアを選ぶ際は、ご自身の体型や好みに合った製品を選ぶことが大切です。

今回ご紹介した商品以外にも、日本直販ではさまざまなタイプのマッサージチェアを幅広く取り扱っています。
無重力感マッサージチェアだけでなく、他の高機能マッサージチェアも多数揃えておりますので、ぜひ日本直販のサイトをチェックしてみてください。

日本直販のマッサージチェア

▼「マッサージチェア」に関するブログ記事

マッサージチェアはどれを選べばいい?人気マッサージチェアや選び方を解説!

せっかくマッサージチェアを買ったのに後悔!?体験談や後悔しない方法を公開

マッサージチェアが安くなる時期はいつ?お得に購入しよう!

【2023年】マッサージチェアのおすすめ人気ランキング8選!

コンパクトなマッサージチェアのおすすめ人気商品ランキング6選

おしゃれなマッサージチェアのおすすめ人気商品ランキング6選