日本直販のインクロスセールス

月間数万件の入電を貴社のために。

日本直販にはテレビCMや新聞広告、ラジオCMなどから毎日大量の注文電話が入ります。 お客様が商品を注文を終えた後に、貴社の商品・サービスをご案内し、受注業務までを行います。 日々、新規のお客様からも大量の受電があるので、随時新しいお客様へアプローチができます。

インクロスセールスイメージ図

【料金設定について】

クライアントからの評価 矢印
【 健康食品メーカー J社様の場合 】

インクロス+アウトバウンドでいい流れが作れた。

オーダー

自社健康食品の売り上げ拡大。健康食品のOEMを本業にしてきたが、自社商品を販売を開始した。広告・集客の経験とノウハウが無いため小規模なテストをしながら販促展開をしていきたい。

実施内容

日本直販に掛かってきた注文電話に対し、C社様の1週間分の無料サンプルをお勧め。申込者に12日後に架電し「定期引き上げ」のアプローチを実施した。

結果

1週間分の無料サンプル」ということもあり、予想を大きく上回るリスト数を獲得できた。その後の「定期引き上げ」も目標件数達成。

クライアントからの評価

「定期引き上げチーム」のトークスクリプトを見せていただいた時、弊社社内で実施しようと考えていたレベルをはるかに上回っており成功を確信した。引き続き継続していきたい。

総括

「インクロスで集客→アウトバウンドで売る」というベーシックなアプローチが上手くはまった。日本直販には日々新たなお客様の受電があるため、毎日フレッシュな消費者にアプローチできるという有利性をうまく活用できた。

矢印
【 洗剤メーカー K社様の場合 】

顧客層がマッチした。お試しキャンペーン成功。

オーダー

新発売した洗剤の告知と見込み客の獲得。年末の大掃除需要時に新開発した掃除用洗剤セットを売りたい。その前に「格安お試しセット」を販売し「見込み客」を獲得し、12月からは自社で架電し「本申し込み」販売をしたい。

実施内容

女性に絞り「お試しセット」を11月初旬~同月末にかけてインクロス販売。K社様へ12月初旬からの架電販売に間に合うように「見込み客」のリストをお渡し。

結果

反響が大きく、想定より早く目標件数を達成、インクロスをその時点で終了した。

クライアントからの評価

早く目標を達成できたことで、「見込み客」のリストも早めに入手。年末需要のベストタイミングに間に合った。本申し込みの引き上げ件数は目標を大きく超えた。

総括

日本直販のコアな客層(60~70歳代の女性)とK社様の商品(掃除用洗剤)との親和性が高いことが証明された。やはり高齢者のレスポンスが高く、30歳代以下では反応が薄かった。

お問い合わせ・資料請求はこちら

お電話からもどうぞ